謁見 拒否 同性愛者

謁見 拒否 同性愛者

謁見 拒否 同性愛者



同性愛者の権利擁護発言もそのようなカテゴリーから判断すべきだろう(「教皇は『同性愛』を容認しているか」2018年12月5日参考)、「同性愛者 ...

デンマーク大使の同性パートナーの天皇への謁見を外務省が拒絶 今の時代に、にわかに信じがたい事件が起きた。デンマーク大使が天皇陛下にお会いする際、外務省がデンマーク大使の同性パートナーを"配偶者"として扱うことを拒否したのだ。記事は2015年7月12日の"サンデー毎日"に以下のよう ...

デンマークでは同性婚が法的に認められており、2011年9月に着任以来、 大使もパートナーを配偶者として扱うよう日本側に求めできたのですが、 外務省の判断は『配偶者』ではなく『家族』。配偶者ではないパートナー は同席できなかったのです」

同性パートナーの同行を拒否したということは、外務省の都合によって受け入れる ... ローマ法王様に謁見を賜るのに、同性の配偶者を連れて行く大使がいるか? ... 同性愛ってなんでまわりに同意をもとめるのかわからない。 23. ネット名無しさん 2015年07月 ...

陛下にお会いする際、外務省がデンマーク大使の同性パートナーを ”配偶者”として扱うことを拒否したのだ。記事は2015年7月12日の ”サンデー毎日”に以下のように掲載されている。 6月25日午後、天皇陛下は皇居にある宮殿にお出ましになった。駐日

デンマーク大使の同性パートナーの天皇への謁見を外務省が拒絶 今の時代に、にわかに信じがたい事件が起きた。デンマーク大使が天皇陛下にお会いする際、外務省がデンマーク大使の同性パートナーを”配偶者”として扱うことを拒否したのだ。

デンマークでは同性婚が認められており、正式な夫婦というか、パートナーだったわけだ。しかし、日本の外務省は配偶者同伴での謁見を拒否したのだ。理由は「家族としては認めるが、配偶者としては同性なので認められない」だったかな?

この記事に対して175件のコメントがあります。人気のあるコメントは「「この種の事案は、英語メディアで即座に全世界に拡散すること」および「これが天皇自身の意向だと思われることが、国際的イメージの点ではマイナスにしか働かないこと」を、外務省や現政権は理解してるのかね ...

バチカンを揺さぶる3件の「事例」 長谷川 良 (ウィーン在住) 2020/10/24(土) ウィーン発コンフィデンシャル|欧州 vpoint.jp 欧州全域で新型コロナウイルスの感染が急増し、どの国もその対応に没頭、ロックダウンを実施せざるを得ない国も出てきた。多くの国が新型コロナの新規感染の急増で ...

ヴィルヘルム2世( Wilhelm II., 1859年 1月27日 - 1941年 6月4日)は、第9代プロイセン王国 国王・第3代ドイツ帝国 皇帝(在位:1888年 6月15日 - 1918年 11月9日)。 全名はフリードリヒ・ヴィルヘルム・ヴィクトル・アルベルト・フォン・プロイセン( Friedrich Wilhelm Viktor Albert von Preußen

謁見 拒否 同性愛者 ⭐ LINK ✅ 謁見 拒否 同性愛者

Read more about 謁見 拒否 同性愛者.

2
3
4
5
6
7

Comments:
Guest
The one thing worse than a quitter is the person who is afraid to begin.
Guest

In the eyes of a child, there are 7 million wonders of the world

Guest
Four be the things I am wiser to know: idleness, sorrow, a friend and a foe.
Calendar
MoTuWeThFrStSu